ホテルカルティア太宰府

「ホテルカルティア太宰府」オープンレポートはこちら


2019年10月4日(金)、福岡県太宰府市宰府「HOTEL CULTIA 太宰府(ホテルカルティア太宰府)」がグランドオープンします。

大伴旅人に詠まれた「梅花の宴」の歌の舞台として、令和の由来となった太宰府。
大陸文化の玄関口であった奈良・平安時代の名残を残し、歴史的・文化遺産が数多く残る、博多とは異なった魅力に溢れる地域です。

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府は、そんな太宰府天満宮を中心に点在する江戸末期や明治期の建物をリノベートした分散型ホテル。

明治時代に建てられた「古香庵」を高級ホテルに改修するもので、古民家の歴史ある佇まいはそのままに、 家具や装飾には、 令和のゆかりとなった大伴旅人の「梅花の宴」をはじめとする万葉集の和歌の季語をイメージした内装にすることで、 歌の情景に想いを馳せ、 太宰府1,300年以上の歴史を感じられる空間を演出します。 

定員は4室計11名。 1泊2食付きで一部屋6万円~。 

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府

館内には50席あるフレンチレストランを併設し、 九州の食材を中⼼に使った料理を提供します。
福岡の海や山の恵みを丁寧に調理して仕立てたお料理は目にも舌にも美味しい一皿の数々。
この土地ならではの力強い味わいと季節をご堪能ください

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府

また周辺施設と連携し、 太宰府天満宮や大宰府政庁跡、令和のゆかりとなった坂本八幡宮など歴史の残るまち並み散策をはじめ、宿泊者限定の太宰府天満宮特別参拝や、全国に4か所しかない国立博物館のバックヤードツアーなど旅の記憶に残る体験をご案内いたします。

太宰府天満宮など歴史的価値の高い場所での文化体験をはじめとして、訪れる人の知的好奇心を満たす数々の体験をご用意しています。

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府

ホテルカルティア太宰府

太宰府のまちを一つのホテルと見立て、フロント・レストランと客室がまちに点在しています。
フロント棟でチェックインをすませたら、歴史情緒あふれる道を歩きながら宿泊棟へと向かいます。
歴史や文化に触れながら、まちに暮らすように泊まる体験をお愉しみください。

ホテルカルティア太宰府
所在地:福岡県太宰府市宰府3丁目3-33
電話番号:〒818-0117 0120-210-289(VMG総合窓口)
敷地面積:937.13平方メートル / 延べ床面積:385.81平方メートル 
WEBサイト
ホテルの詳細・宿泊プランはこちら【楽天トラベル】