「中洲ジャズ2021」通常のストリートライブ開催は中止

2021年9月に福岡市博多区の中洲エリアで開催を検討されていた「中洲ジャズ2021」は、新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、通常のストリーブライブ開催は中止となりました。

また、昨年同様オンラインライブを検討中で、中洲ジャズ公式グッズも販売予定です。


中洲Jazz公式Twitterより


中洲ジャズを応援していただいている皆様へ

今年の「中洲ジャズ」開催について多数お問い合わせをいただいており、本当にありがとうございます。
たくさんの皆様が楽しみにしてくださっていること、大変うれしく思います。
現在、中洲のお店はコロナ禍においてたいへん苦しい状況です。
またエンターテイメント業界も同じく苦境にあります。
なんとか開催できないかと議論を重ねましたが、
現在の実行委員会の力では安全に開催できないと判断し、今年の開催中止を決定いたしました。
お待たせした上に心苦しいご案内となり申し訳ございません。
しかし、この苦しい状況下でこそ中洲を応援するのが、中洲ジャズの使命です。
通常のストリートライブ形式は見送りますが、昨年同様、オンラインライブを現在検討中です。
詳細決まり次第発表いたしますので、楽しみにお待ちください。
また中洲ジャズ公式グッズも販売予定です。
収益は今年のオンライン配信、および来年以降の運営費に充てさせていただきますので、こちらもぜひよろしくお願いいたします。
まだまだ感染予防対策は必要ですが、中洲のお店は元気に営業中です。
引き続き「中洲」をよろしくお願いいたします。

中洲JAZZ実行委員会

「中洲ジャズ2021」通常のストリートライブ開催は中止

中洲ジャズ2021

このエントリーをはてなブックマークに追加