映画「土竜の唄 FINAL」デコトラが福岡市内を走行

2021年11月19日(金)からの映画「土竜の唄 FINAL」公開を記念して、11月12日(金)より「土竜の唄 FINAL」デコレーショントラック、通称「土竜のデコトラ」が、福岡市内を走ります

そのデコトラを撮影してTwitterに投稿すると、抽選で映画オリジナルグッズが当たるプレゼントキャンペーンが開催されます。

映画「土竜の唄 FINAL」デコトラが福岡市内を走行

映画「土竜の唄 FINAL」デコトラが福岡市内を走行

映画「土竜の唄 FINAL」デコトラが福岡市内を走行

[「土竜のデコトラ」走行スケジュール]

11/13(土)天神・博多エリア
11/14(日)天神・博多エリア
11/19(金)福岡タワー(17時〜19時予定)
11/20(土)天神・博多エリア
11/21(日)天神・博多エリア
11/23(火・祝)ソラリアプラザ(18時〜20時30分予定)

[Twitterキャンペーン応募方法]

[01]福岡市内を走る「土竜のデコトラ」の写真を撮影。
[02]Twitterキャンペーンアカウント(@mogura_decotru)をフォロー。
[03]ハッシュタグ「#土竜のデコトラ」を付け、Twitterに投稿。

[Twitterキャンペーン賞品]

[01]映画オリジナルロングスリーブTシャツ(非売品)10名様
[02]オリジナルステッカー(非売品)10名様

土竜のデコトラの出発式は、11月12日(金)に福岡タワーで行われました。
世界的なミスコンテストの九州予選候補者のみなさんにより結成された、ポリスギャル軍団が登場。
福岡タワーのクリスマスイルミネーションと土竜のデコトラが同時点灯しました。

映画「土竜の唄 FINAL」デコトラが福岡市内を走行

映画「土竜の唄 FINAL」デコトラが福岡市内を走行

映画「土竜の唄 FINAL」デコトラが福岡市内を走行

映画「土竜の唄 FINAL」デコトラが福岡市内を走行

映画「土竜の唄 FINAL」デコトラが福岡市内を走行

福岡タワーのクリスマスイルミネーションは、11月19日(金)~12月25日(土)の期間、点灯します。
日本最大級となる108mの巨大クリスマスツリーです。

映画「土竜の唄 FINAL」デコトラが福岡市内を走行

映画「土竜の唄 FINAL」について

映画「土竜の唄 FINAL」ロゴ

映画「土竜の唄 FINAL」フクオカーノ

[予告編・動画]

予告FINAL(1分30秒)2021/09/14

[INTRODUCTION]

原作はシリーズ累計発行部数950万部万部突破の大ヒットコミックス(高橋のぼる/ビッグコミックスピリッツ連載)。
映画『土竜の唄』は、世界を熱狂させる三池ワールド、宮藤官九郎脚本のハイスピードストーリー、そして生田斗真の身体を張り&晒しまくったガチンコ演技による超良質(ほんのちょびっと悪質?)のエンタメ映画として、1作目、2作目とも大ヒットを記録!
そして3作目にして、遂にシリーズ完結!
本気のオールスターキャストでバッチ来い!

[STORY]

警察学校創立以来、最低の成績で卒業。始末書枚数、ぶっちぎりのワーストワン。
ちょっぴりスケベだがまっすぐで熱すぎる警察官・菊川玲二がある日突然、潜入捜査官“モグラ”に任命!
日本最凶のヤクザの組織に潜り、トップの轟周宝を挙げる事を命じられる。
潜るところまで潜った玲二の最後の任務は、過去最大級の取引6000億円の麻薬密輸阻止!
最大のヤマ場の舞台は、“海上の楽園”こと超豪華客船!
そして、現れた最強にして最凶の敵・ラスボスの長男、烈雄!
謎のフェロモン美女・沙門にハメられ、恋人・純奈との愛の修羅場も訪れ、モグラ史上最悪の危機が襲うなか、果たして玲二は轟周宝をブタ箱に入れ、“キング オブ 土竜”となることができるのか!?
そして、魂の兄弟、不死蝶・パピヨンとの関係は!?
さぁ、みんなで......ファイナル、バッチ来ーーーい!

映画「土竜の唄 FINAL」
2021年11月19日(金)全国東宝系にて公開
原作:高橋のぼる「土竜の唄」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)
監督:三池崇史
脚本:宮藤官九郎
音楽:遠藤浩二
出演:生田斗真、鈴木亮平、岡村隆史、菜々緒、滝沢カレン、吹越満、遠藤憲一、皆川猿時、岩城滉一、仲里依紗、堤真一ほか
製作:フジテレビジョン
制作プロダクション:OLM
制作協力:楽映舎
配給:東宝
©2021「土竜の唄」製作委員会 ©高橋のぼる・小学館
公式サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加