「DC展 」福岡市博物館オリジナルバットマンステッカー

2021年9月18日(土)~12月5日(日)、福岡市早良区百道浜の福岡市博物館にて、「DC展 スーパーヒーローの誕生」が開催されます。

福岡市博物館の所在地は、福岡県福岡市早良区百道浜3丁目1-1です。



【テレQ】DC展 スーパーヒーローの誕生


DC展 ポスタービジュアル
「DC展 スーパーヒーローの誕生」2021福岡市博物館
DC SUPER HEROES and all related characters and elements © & ™ DC Comics. WB SHIELD: © & ™ WBEI. (s21)

DC展福岡会場 開幕前夜の様子 


DC展福岡会場限定 オリジナルバットマンステッカー プレゼント

2021年9月18日(土)〜20(月/祝)の3日間、バットマンの日を記念して、入場者のみなさまに福岡展限定のオリジナルステッカーが配布されます。種類は2種類でランダムで配布されます。数量限定です。

「DC展 」福岡市博物館オリジナルバットマンステッカー

DC展福岡会場 招待券プレゼント企画


[INTRODUCTION]

世界的な人気を博すバットマンやスーパーマン、ジョーカーをはじめとした「スーパーヒーロー」「スーパーヴィラン」を擁する最大級のアメコミ出版社、DC。

本展では貴重な当時のコミックや設定資料、映画の衣装、小道具など400点以上を一挙に展示します。

「DC展 スーパーヒーローの誕生」
2021年~2022年に、全国4会場(東京、福岡、大阪、名古屋)で開催!
バットマン、ジョーカー、スーパーマン、ワンダーウーマン、ハーレイ・クインが日本集結!

[01]2021年6月25日(金)~9月5日(日)
東京展(東京シティビュー)

[02]2021年9月18日(土)~12月5日(日)
福岡展:
福岡市博物館

[03]2021年12月18日(土)~2022年2月23日(水・祝)
大阪展(グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル イベントラボ)

[04]2022年3月8日(火)~5月8日(日)
名古屋展(名古屋市博物館)

[展覧会概要]

パリのアール・リュディック美術館によるオリジナル企画「THE ART OF DC – THE DAWN OF SUPER HEROES」では、160点近くの線描画などのオリジナルドローイング、200点を超えるDC映画のラフスケッチ、映画で実際に使用された衣装や小道具のセレクションを一挙公開します。

この展覧会では、ジム・リー、ボブ・ケイン、ニール・アダムス、フランク・ミラー、アレックス・ロスら、世界的に有名なアーティストたちが制作したDCのスーパーヒーローやスーパーヴィラン(悪役)、象徴的なシーン、ランドマークのオリジナル原画を紹介しています。

ティム・バートン、ジョエル・シュマッカー、クリストファー・ノーラン、ザック・スナイダーが監督を務めた作品内で実際に使用された製作物も大公開。

初の映画化作品「バットマン」で名優ジャック・ニコルソンが演じたジョーカーのポップなスーツ、「ダークナイト」シリーズで使用されたバットマンのバイク仕様のバットポット、「バットマンVSスーパーマン」で登場したバットマンの戦闘スーツ、ワンダーウーマンの衣装なども展示します。

あの「バットポッド」がやってくる

バットマンシリーズでは、バットマンが操縦する特殊車両が毎回登場します。
クリストファー・ノーラン監督の映画『ダークナイト』三部作の中で、バットポッドは2008年に公開した『ダークナイト』で初登場しました。
バイク型の仕様で全長約3.7mもあり、前輪部分にはマシンガンなどが搭載されています。
ゴッサム・シティでバットマンの宿敵・ジョーカーとカーチェイスを繰り広げるシーンや、2012年に公開された『ダークナイト ライジング』でも登場しました。

「DC展 スーパーヒーローの誕生」2021福岡市博物館
THE DARK KNIGHT RISES and all related characters and elements © & ™ DC Comics & WBEI (s21).

また、大ヒットしたDC映画「スーパーマン」でクリストファー・リーブが着用した有名なケープや、1970年代のテレビシリーズでリンダ・カーターが身に着けた魅惑的なワンダーウーマンの衣装など、昔懐かしいオリジナルコスチュームも出品されます。

スーパーマンなどコスチュームを展示

本作品は、2016年に公開されたザック・スナイダー監督の映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で俳優ヘンリー・カヴィルが着用したスーパーマンコスチュームです。
このほか、バットマンやジョーカー、そして今夏公開の映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』からも実際に着用されたコスチュームが登場します。

「DC展 スーパーヒーローの誕生」2021福岡市博物館
​​BatmanVSuperman Dawn of Justice 2016 Superman Costume worn by Henry Cavill ™ & © DC Comics. (s21)

コミック原画など貴重な作品を多数展示

本展では初期の『アクション・コミックス』『ディテクティブ・コミックス』『バットマン』『ワンダーウーマン』『ジャスティス・リーグ・オブ・アメリカ』など80年の歴史を誇るDCの貴重なコミック原画を200点近く展示します。
本作品はアレックス・ロスが手掛けたアート作品『JLA:プロテクターズ・オブ・ザ・ユニバース』です。

「DC展 スーパーヒーローの誕生」2021福岡市博物館
JUSTICE LEAGUE and all related characters and elements © & ™ DC Comics. (s21) 

モデル:@arisa.iiiさん

福岡市博物館「DC展 スーパーヒーローの誕生」
会期:2021年9月18日(土)~12月5日(日) 
月曜休館 ※ただし、9月20日(月・祝)は開館、21日休館
会場:福岡市博物館(福岡市早良区百道浜3丁目1−1)
開館時間:9時30分~17時30分(入館は17時まで)
※新型コロナウイルス感染拡大の状況や政府および自治体の方針により、急きょ会期変更や休止・中止をする場合があります。
主催:西日本新聞社、TVQ九州放送
特別協力:ワーナー ブラザース ジャパン
後援:福岡県、福岡県教育委員会、福岡市教育委員会、(公財)福岡市文化芸術振興財団
入場料   :一般・大学生1,800円(1,600円)、中高生1,200円(1,000円)、4歳以上~小学生600円(500円)
※()内は前売り料金 ※3歳以下無料
ARTNEチケットオンライン
ローソンチケット(Lコード81943)
セブンーイレブン
問い合わせ:DC展福岡会場事務局(西日本新聞イベントサービス内)
電話・092-711-5491(平日9時30分~17時30分)

▼2021年 福岡マーベル展はこちら。


このエントリーをはてなブックマークに追加