アクロス福岡「シルク・ドゥラ・シンフォニー」2020

2020年1月29日(水)、福岡市中央区天神のアクロス福岡の福岡シンフォニーホールにて、「シルク・ドゥラ・シンフォニー」が公演されます。

シルク・ドゥラ・シンフォニー2020年日本ツアー

2020年来日に向けて、総合芸術監督:アレクサンダー・ストレルソフからのコメント


[INTRODUCTION]

サーカス × フルオーケストラが織りなす華麗なる芸術の世界
シルク・ドゥ・ソレイユのメンバー、世界チャンピオン、体操ロシア代表など、超一流のパフォーマーとフルオーケストラの生演奏が織りなす壮大なスペクタクル!

シルク・ドゥラ・シンフォニー Cirque de la Symphonie
 
全18公演中何と15公演が完全ソールドアウトとなった2018年の初来日から丸2年。
絶大な人気を誇る「シルク・ドゥラ・シンフォニー」が新しい演目を携えて、再び帰ってきます。
数々のクラシックの名曲と共にお送りするのは、頭上を舞う迫力のエアリアル、ピエロが魅せる華やかなジャグリング、サプ ライズ満載のイリュージョン、究極の柔軟性の美を表現するコントーション、筋骨隆々な怪力男達のバランシング・アクトなど、次々と繰り広げられるパフォーマンスに驚きとため息の連続!

本場ヨーロッパでサーカスはアートとして評価されており、優秀なパフォーマーは芸術大学に入学してサーカスを専攻するなど「芸術家」として認め られています。
クラシックの一流オーケストラと共演するこの舞台ではまさにシルク・アーティストとしての真髄が味わえます。

2020年話題必至の人気公演、魔法のような大スペクタクルの2時間をぜひお見逃しなく!

管弦楽:キエフ国立フィルハーモニー交響楽団
指揮:ニコライ・ジャジューラ
総合芸術監督:アレクサンダー・ストレルソフ
出演:
シルク・ドゥラ・シンフォニー
ジェニス・マーティン(ヴァイオリン・オン・エアリアル)
ヴラディミール・ツァルコフ(パントマイム&ジャグリング)
エレーナ・ツァルコヴァ(コントーション)
エレーナ・ジルノヴァ(コントーション、エアリアル)
ヴィタリー・ブーザ(シルホイール、エアリアル)
ヴィタリー・プリコードゥコ&パヴェル・コルシュノフ(バランシング・アクト)

予定演目
・エアリアル(チャイコフスキー「白鳥の湖」、ワグナー「ワルキューレの騎行」ほか)
・ヴァイオリン・オン・エアリアル(モンティ「チャルダッシュ」、ヴィヴァルディ「四季」ほか)
・ジャグリング(ハチャトゥリアン「剣の舞」、ビゼー「カルメン組曲」ほか)
・コントーション(ハチャトゥリアン「仮面舞踏会」、ドビュッシー「月の光」ほか)
・バランシング・アクト(シベリウス「フィンランディア」ほか)
・リボンダンス(オッフェンバック「天国と地獄」)
・シル・ホイール(スメタナ「売られた花嫁」)

オーケストラの生演奏
シュトラウス「美しく青きドナウ」、メンデルスゾーン「結婚行進曲」ほか
(以上は予定演奏曲目で、実際のプログラムは当日発表となります。)

シルク・ドゥラ・シンフォニー 2020福岡
日時:2020年1月29日(水)
開場18:00/開演18:30
会場:福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号
チケット発売日:
2019年10月19日(土)10:00
金額:
全席指定(税込)
S席12,000円 / A席9,800円 / B席7,800円
備考
※4歳未満入場不可
お問い合わせ
サンライズプロモーション東京
0570-00-3337(平日12:00-18:00)