FullSizeRender

2019年3月29日(金)、 3月30日(土)〜4月21日(日)の期間に博多座で開催される舞台「めんたいぴりり~博多座版~ 未来永劫編」の記者会見が行われました。

[INTRODUCTION]

「最高傑作ば 作るけん!」
博多座を笑いと涙で包んだあの家族が、待望の新作で帰ってくる!

博多土産の定番・辛子明太子の誕生を描いた『明太子をつくった男』(川原健・著)を原作に、2013年にテレビ西日本がドラマを制作・放映した「めんたいぴりり」は、2015年に放送された続編とともに各地で大反響を呼び、2015年3月に博多座で初舞台化!辛子明太子作りに情熱を注ぐ夫婦の生きざまを描いた笑いあり涙ありの舞台は、口コミが口コミを呼ぶ大ヒット。あたたかな感動を博多っ子の胸に残しました。それから4年…博多座を感動で包んだあの家族が帰ってきます!新作としてお届けする今回は、「未来永劫編」と題し、新たなエピソードを描きます。

1月には映画「めんたいぴりり」が公開、9月には舞台版の東京・明治座公演も決定。博多っ子の思いが詰まった〝メイド・イン博多〟の物語が、映画でそして舞台で、新たな感動をお届けいたします!


脚本・演出:東憲司さん:役者のみなさんの個性でエネルギーがあふれる物語となっています。舞台の大仕掛けと美術の素晴らしさにも注目ください。
FullSizeRender

博多華丸さん:いい意味で緊張することなく、順調です。
FullSizeRender

酒井美紀さん:稽古期間が短い中、全員で集中してできました。
FullSizeRender

小松政夫さん:この作品の第1作目から参加させていただいています。博多の人間として幸せに感じます。
FullSizeRender

藤吉久美子さん:博多座にずっと出たいと思っていました。博多弁が一番上手い女優になりたいです(笑)
FullSizeRender

川原和久さん:中洲の夜に飲み込まれないように、舞台に打ち込みたいと思います(笑)
FullSizeRender

大空ゆうひさん:作品を拝見してファンになりました。そのお芝居に出演できて、本当にうれしいです。博多座は、宝塚時代に主演公演をした思い出がある場所で、ひさしぶりに博多のお客様にお会いするのがたのしみです。
FullSizeRender

相島一之さん:今回、大好きな福岡のみなさんに囲まれてお芝居できるのが、本当にうれしいです。
FullSizeRender

原西孝幸さん(FUJIWARA)※Wキャスト:野々村という日本兵の役を演じさせていただきますが、今秋に野々村主演のスピンオフ作品を期待してます(笑)
FullSizeRender

ワッキーさん(ペナルティ)※Wキャスト:今日原西さんが「お腹空いた!明太子食いたい!」と言ったんですけど、そのときにこの舞台は成功するなと思いました(笑)
FullSizeRender

ゴリけんさん:僕は感動するシーンには一切関わってませんが、とても感動する舞台になってます(笑)
FullSizeRender

酒匂美代子さん:たくさん笑ってたくさん泣ける舞台です。たくさんの方に見ていただきたいです。
FullSizeRender

瀬口寛之さん:おなじみのメンバーと新しい方とがひとつになり、新しい舞台になりました。たくさんのみなさんに楽しんでいただけると思います。
FullSizeRender

斉藤優さん(パラシュート部隊):福岡が誇る最高のエンターテイメントです。今回も最高の作品ですので、ぜひ期待してください。
FullSizeRender

福場俊策さん:このメンバーに入れることができて、うれしいです。素晴らしい舞台ですので、ぜひ博多座に足を運んでください。
FullSizeRender

井上佳子さん:この場所に戻ってくることができたことに感謝してます。とてもワクワクしてます。みなさま、ぜひお越しください。
FullSizeRender

FullSizeRender

舞台「めんたいぴりり~博多座版~ 未来永劫編」
期間:2019年3月30日(土)〜4月21日(日)
出演:博多華丸、酒井美紀、大空ゆうひ、相島一之、川原和久、藤吉久美子、原西孝幸(FUJIWARA)※Wキャスト、ワッキー(ペナルティ)※Wキャスト、斉藤優(パラシュート部隊)、ゴリけん、瀬口寛之、福場俊策、井上佳子、酒匂美代子、博多大吉(映像出演)、小松政夫、入山学、乾弘満、岡澤アキラ、上瀧征宏、チングポカ、仲道和樹、松下笑一、山下晶、太田智子、小貫薫、河口明子、古賀今日子、下村結香、坪内陽子、本間みのり、山本由貴、中村太一、河野太司郎、平澤朔太朗、山下透羽
原案:川原健
企画原案・監修:江口カン
脚本・演出:東憲司
主催:博多座 テレビ西日本
協力:味の明太子ふくや