IMG_6682

2018年11月12日(月)、2019年2月2日(土)~25日(月)に福岡市博多区下川端町の博多座で開催される「博多座2月 宝塚歌劇宙組公演」で主演を務める真風涼帆さん星風まどかさんの記者会見が開催されました。

IMG_6683

「博多座2月 宝塚歌劇宙組公演」では、ミュージカル・プレイ「黒い瞳」-プーシキン作「大尉の娘」より-と、スーパー・レビュー「VIVA!FESTA!in HAKATA」が上演されます。

IMG_6684

真風涼帆さん:「黒い瞳」はロシアの独特の雰囲気と人間関係がドラマティックに描かれているところに魅力を感じています。演じさせていただくニコライは、貴族出身の将校でとてもさわやかなイメージを持ちました。意識的ではなく潜在的にある育ちの良さなどを出せるように、役を作っていきたいと思います。
IMG_6685

星風まどかさん:「黒い瞳」のロシアの広大な土地を舞台に、ひとりひとりの役が生命力に溢れる中、演じさせていただくマーシャは、ニコライを一途に思い続ける素敵な女性です。お芝居はもちろん、歌、踊りで表現できるように、歴代の上級生の方々が演じてこられた映像を拝見し、勉強させていただきながら稽古に励みたいと思います。
IMG_6686

真風涼帆さん:撮影でお衣装などを着用させていただくと身が引き締まります。ニコライの気持ちを作り撮影することができましたし、早くお稽古をしたいなと思いました。
IMG_6687

星風まどかさん:作品の世界観に浸れて撮影をさせていただきました。本番がとても楽しみになりました。
IMG_6688

真風涼帆さん:再演の作品は何度か経験させていただいていますが、オリジナル作品とは違う難しさを感じます。でも、お手本があるということはとてもありがたいです。たくさん勉強させていただきながら、私自身が最初に感じたインスピレーションも大切にしたいと思いますので、そのバランスを調節しながらやっていけたら良いなと思っております。
IMG_6689

星風まどかさん:再演は何度かさせていただいておりますが、そのたびに歴代演じてこられた方々からたくさんのことを学ばせていただき、自分では気づけないところを日々感じさせていただいておりました。そういうことを大切にしつつ、演じたいと思います。
IMG_6690

真風涼帆さん:「VIVA!FESTA!in HAKATA」はプロローグから客席下りがあり、舞台から見ていると、ぱっと客席が明るくなってお客様のお顔が見え、一気に華やかになります。劇場が一体になる瞬間で、プロローグから盛り上がるのではないかなと思います。
IMG_6691

星風まどかさん:「VIVA!FESTA!in HAKATA」はお祭りがテーマですので、どの場面も盛り上がっていました。中詰のYOSAKOIソーラン祭りの場面は、日本のお祭りですからよりお客様と一緒に楽しめる場面になっていると思いますので大切に挑んでまいりたいと思います。
IMG_6692

真風涼帆さん:博多座は地元の熊本から観劇に来たり、2010年の『ロミオとジュリエット』に出演させていただいたり、たくさんの思い出がある劇場です。また、九州で公演させていただけることを地元のみんなも喜んでくれていて、今からワクワクしております。
IMG_6693

星風まどかさん:博多座は宙組の上級生の方々から、お人柄や土地の雰囲気がとても温かいとお聞きしています。今から初めての博多座公演をとても楽しみにしております。
IMG_6694

星風まどかさん:お芝居、ショーともに九州のお客さまに楽しんでいただけるようにお稽古に励んでまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

真風涼帆さん:地元九州での公演を今から楽しみにしております。お芝居、ショー共に博多の皆さま、そして博多に来て下さる皆さまに楽しんでいただけるように、メンバー一丸となってお稽古に励みますのでよろしくお願いいたします。

IMG_6696

IMG_6697

▼記者会見:公式サイト

博多座2月『宝塚歌劇宙組公演』15秒SPOT


博多座2月 宝塚歌劇宙組公演
公演日程:2019年2月2日(土)~25日(月)
主演:真風涼帆、星風まどか
ミュージカル・プレイ「黒い瞳」―プーシキン作「大尉の娘」より―
脚本/柴田侑宏、演出・振付/謝珠栄
スーパー・レビュー「VIVA!FESTA!in HAKATA」
作・演出/中村暁
座席料金:A席8,800円、特B席7,800円、B席6,200円、C席4,000円