山口県下関市にある角島大橋(つのしまおおはし)を訪問しました。

この橋は2000年に山口県下関市豊北町神田と角島を結ぶ橋として作られて、その後、詩歩さんのベストセラー本「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」(2013年7月)内の「Facebookページで56万人のファンがいいね!した絶景ランキング」で3位、旅行サイト「トリップアドバイザー」の2015年「口コミで選ぶ 日本の橋ランキング」で1位となり、TVCMやドラマなどさまざまなメディアでも使用された、絶景スポットです。

私はこれまで福岡の糸島や宮崎の青島、沖縄本島、石垣島の川平湾、竹富島、小浜島、グアムなどの海を見たことがありますが、晴天にも恵まれたこの日、エメラルドグリーンの海にかかる1780mの橋は、本当にきれいでした。

海土ヶ瀬公園(あまがせこうえん)の上の道路から1。

海土ヶ瀬公園の上の道路から2。

海土ヶ瀬公園の上の道路から3。

海土ヶ瀬公園から。


海土ヶ瀬公園のオブジェ。
IMG_0762

詩歩「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」内の「Facebookページで56万人のファンがいいね!した絶景ランキング」で3位。


▼角島灯台の記事はこちら。
http://fukuokano.net/spot/22990997.html

▼最寄りの道の駅「北浦街道 豊北」の記事はこちら。

▼角島大橋|観光情報|山口県の旅行・観光情報 おいでませ山口へ