ホテルカルティア太宰府01

2019年10月4日(金)、福岡県太宰府市宰府に「ホテルカルティア太宰府(HOTEL CULTIA 太宰府)」がグランドオープンしました。

大伴旅人に詠まれた「梅花の宴」の歌の舞台として、令和の由来となった太宰府。
大陸文化の玄関口であった奈良・平安時代の名残を残し、歴史的・文化遺産が数多く残る、博多とは異なった魅力に溢れる地域です。

ホテルカルティア太宰府は、そんな太宰府天満宮を中心に点在する、江戸末期や明治期の建物の「古香庵(ここうあん)」と「高田邸」と「上田邸」の3箇所をリノベートした分散型ホテルで、10月4日(金)に古香庵がオープンとなりました。
高田邸と上田邸は、2020年春にオープン予定です。

ホテルカルティア太宰府02

古香庵はレストラン50席、客室全4室のホテルです。
宿泊はもちろん、ランチ、ディナー、カフェが楽しめるレストランも設置されています。
(2020年春には増床予定)

ホテルカルティア太宰府03

古香庵の建物は、江戸末期から昭和にかけて、筑前の書家として親子孫三代にわたって知られた吉嗣梅仙、拝仙、鼓仙の住居・古香書屋でした。
「古香」とは梅のことで、この花の異名を与えたのは幕末に太宰府を訪れた三条実美だと言われています。

ホテルカルティア太宰府04

館内には三条実美や東郷平八郎の書などの調度品が残っています。

ホテルカルティア太宰府05

ホテルカルティア太宰府06

古香庵

ROOM 101
庭の蔵が101号室です。
ホテルカルティア太宰府07

ホテルカルティア太宰府08

ホテルカルティア太宰府09

ROOM 102
ホテルカルティア太宰府10

ホテルカルティア太宰府11

ホテルカルティア太宰府12

ROOM 103
ホテルカルティア太宰府13

ホテルカルティア太宰府14

ROOM 104
ホテルカルティア太宰府15

ホテルカルティア太宰府16

RESTAURANT

福岡の海や山の恵みを丁寧に調理して仕立てたお料理は目にも舌にも美味しい一皿の数々。
この土地ならではの力強い味わいと季節をご堪能ください。

LUNCH
2,800円(税別)
オードブル・スープ・メイン料理・デザート・食後のお飲物
4,500円(税別)
オードブル・スープ・魚料理・肉料理・デザート・食後のお飲物

ホテルカルティア太宰府17

DINNER
6,800円(税・サービス料別)
アミューズ・オードブル・スープ・魚料理・肉料理・デザート・小菓子・食後のお飲物
9,500円(税・サービス料別)
アミューズ・オードブル・スープ・魚料理・グラニテ・博多和牛ロースのメイン・デザート・小菓子・食後のお飲物
※ディナー時はサービス料10%を頂戴いたします。

ホテルカルティア太宰府18

CAFE
アフタヌーンティーセットコースやカフェ(ケーキセットなど)

ホテルカルティア太宰府19

ホテルカルティア太宰府
所在地:福岡県太宰府市宰府3丁目3-33
電話番号:〒818-0117 0120-210-289(VMG総合窓口)
敷地面積:937.13平方メートル / 延べ床面積:385.81平方メートル