924日(土)、西区小戸のマリノアシティ福岡にジャパネットたかたの体験型リアル店舗「ジャパネット レクリエーション ラボ」 オープンしました。日本初出店です。


こちらの店舗では、テレビショッピングで取り扱っている一部の掃除機、高圧洗浄機、キッチン家電、デジタル家電、一部アウトレット商品などが展示されていて、実際に商品を手に取って購入することができるほか、マリノアシティ内や自宅で商品を試すことができるモニターレンタルサービスも行っています。


テレビショッピングの撮影スタジオをイメージした店舗内には、スタジオ商品体感ゾーン、商品販売ゾーン、撮影ゾーン、ラジオ放送ブースがあり、実際にここから生放送や中継などを行うこともできます。


またこの店舗ではお客様の声を聞かせていただくことを重視しており、アンケートやインタビューにお答えいただいた方には店舗オリジナルノベリティをプレゼントされるそうです。店内にはオリジナルノベルティが詰まったキャラクター型のガチャポンがありました。


株式会社ジャパネットホールディングスの髙田旭人代表取締役社長(前社長髙田明さんの息子さん)は、「本社は佐世保ですが、福岡が好きだということと、マリノアシティ福岡の立地条件がこの店舗にぴったりだと思い、こちらに出店しました。現状、他の場所に出店する予定はございません。ぜひみなさまの声をお聞かせください」とおっしゃってました。


ジャパネットたかたの魅力を凝縮したお店でしたので、ご興味のある方はぜひ訪れてみてください。


<店舗概要>

店舗名:ジャパネット レクリエーション ラボ

店舗面積:約300

取扱商品:掃除機、高圧洗浄機、キッチン家電、デジタル家電、一部アウトレット商品

企画・運営:株式会社ジャパネットホールディングス


マリノアシティ福岡:ジャパネット レクリエーション ラボ

http://www.marinoacity.com/shop/japanetrecreationlabo/