IMG_0212

2018227日(火)、株式会社メルカリのグループ会社である株式会社ソウゾウが、福岡市にてオンデマンドシェアサイクルサービス 「メルチャリ」の提供を開始しました。


「メルチャリ」は個人(お客さま)と地域が参加型で運営を行う、新しいスタイルのシェアサイクルサービスで、その導入都市の第一弾が、福岡市です。


「メルチャリ」は専用のスマートフォンアプリを使用して、自転車のレンタルから返却まで簡単に行うことができます。


IMG_0202


Mockup

福岡市では博多・天神・ウォーターフロントのエリアを中心に、サービス開始時点でのポート数は50箇所、自転車は400台以上で、今年の夏頃までにポート200箇所と自転車2,000台を予定しているそうです。


提供開始の227日(火)にはキャナルシティにて記者会見が行われ、株式会社メルカリ 取締役社長 COOの小泉文明さんと株式会社ソウゾウ メルチャリプロダクトマネージャー 井上雅意さん、福岡地所株式会社 代表取締役社長 榎本一郎さんが登壇されました。


FullSizeRender


FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender


「メルチャリ」のサービスについて、詳しくは公式サイトをご覧ください。


メルチャリ

https://merchari.bike/