2016年10/27(木)、キャナルシティ博多に、シンガポール発の手づかみシーフードレストランDANCING CRAB (ダンシングクラブ)福岡」がオープンしました。


東京、大阪に続いての日本3店舗目で、九州初出店です。


ダンシングクラブは、20144 月にシンガポールにオープンしたシーフードレストランで、蟹や海老、貝などを丸ごとテーブルの上に広げて、ナイフやフォークを使わず手づかみでワイワイ楽しく食べるという豪快なスタイルです。


アメリカ南部の「ケイジャン料理」をベースにアジアのスパイシーな味付けでアレンジした料理やお酒、スタッフさんたちによるダンスや音楽、時速690kmの風で手を乾かす最新式のハンドウォッシュマシンなど、「美味しくて楽しい、食のエンターテイメント」がコンセプトとのこと。


160席の広い店内で、スパイシーでボリュームのあるシーフード料理を豪快に手づかみでいただくと、お酒がすすみます。


お友達や会社のみなさんと盛り上がりたい方は、ぜひ訪れてみてください。


ダンシングクラブ福岡の営業日や営業時間などは、公式サイトやお店でご確認ください。


▼DANCING CRAB(ダンシングクラブ)福岡

812-0018 福岡県福岡市博多区住吉1 丁目 2-82

グランドビルB1F キャナル・グランドプラザ

CANAL GRAND PLAZA, GRAND bldg.B1F , 1-2-82, Sumiyoshi,

Hakata-ku,Fukuoka-shi, Fukuoka

092-292-7715

http://dancingcrab.jp/