1/12(木)、福岡空港国内線のターミナルビル2階「the foodtimes (ザ フードタイムズ)」に、「井手カツ丼」がオープンしました。


the foodtimes(ザ フードタイムズ)」は 2019年春の完成へ向けてリニューアル中の福岡空港国内線ターミナルビル「greenblue(グリーンブルー)」に誕生した、全 350 席、約1,000平方メートルの大型フードホールです。


「井手カツ丼」は、佐賀県武雄市の井手ちゃんぽん本店で提供されている限定メニューの"カツ丼"の専門店で、福岡市内で井手ちゃんぽんのカツ丼を食べることができるのは、このお店だけです。 


メニューは、"至福のカツ丼"、"カツ丼"、"親子丼"、"玉子丼"、"他人丼"などで、この日は"至福のカツ丼の温玉のせ"をいただきました。


甘めの出汁の、柔らかいカツでした。 


昭和24年創業のカツ丼の味、ぜひお試しください。


井手カツ丼

場所:福岡市博多区大字下臼井782番地1 福岡空港 国内線2Fthe foodtimes (ザ フードタイムズ)」内

営業時間:10:0021:30(オーダーストップ 21:00

電話番号:092-710-6520

http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail1841.html