20172月より、福岡県の製パン業「フランソア」より新ブランド「まるあじベーカリー」の商品が販売されています。


「まるあじベーカリー」は、創業から90年余年間、地元久留米のみなさまから愛され、惜しまれながら閉店したパン店「キムラヤ」の伝統をフランソアが継承した新ブランドで、人気商品だった「まるあじ」「カスタークリームパン」などをスーパーで販売しています。  




昭和初期のまだパンに馴染みがなかったころの久留米で、当時から人気があった佐賀の銘菓 「丸ボーロ」にヒントを得て開発されたの「まるあじ」です。

「キムラヤ」の菓子職人の技術を駆使して、ビスケット生地がサクッとした独自商品が生まれたと言われています。 


見た目はメロンパンのようで、そのサクサク感はとても独特。

久留米のみなさんに約80年に渡って愛され続けました。久留米で生まれた"元祖"メロンパンも称され、久留米のソウルフードとも言われています。

まるあじの他にも「久留米ホットドッグ」や 「カスタークリームパン」などの数々のヒット商品も生まれました。 


そのまるあじを20171月にフランソアが株式会社木村屋より事業譲渡を受け、久留米工場を自社工場として稼働させ、 2月から新ブランド「まるあじベーカリー」として販売を開始しました。


まるあじ

サックリとしたビスケット風生地をかぶせた昔なつかしいメロンパンです。






小倉ぱん

北海道産小豆のつぶあんを包んで焼き上げました。






白あんぱん

いんげん豆を使った上品な甘さの白あんを包んで焼き上げました。






カスタークリームパン

蒜山(ひるぜん)産ジャージー牛乳入りクリームを包んで焼き上げました。






また、TVCM2017 91日(金)から9 30日(土)まで九州エリアにて放送中です。

久留米出身の鮎川誠さんが声で出演されています。鮎川さんが幼少期から食べていた「まるあじ」への想いのコメントをいただいて、それをそのままCMのナレーションとして採用したそうです。





鮎川誠 

今年結成40周年を迎えるシーナ&ロケッツのギター・ボーカルとして活躍する、 日本を代表するロック・ミュージシャン。福岡県久留米市出身。九州大学卒業。 ロックを体現するかのような長身で細身のルックス、ブルージーでソリッドな ギター・プレイで人気を集める。 代表曲は細野晴臣と共作した「ユー・メイ・ドリーム」。 




まるあじ

https://www.youtube.com/watch?v=xCd4fSlrWic



4商品とも初めていただいたのですが、素朴な懐かしさを感じる味で、美味しかったです。

「キムラヤ」の伝統を継承したフランソアの「まるあじベーカリー」、ぜひ食べてみてください。


フランソアの「まるあじベーカリー」

http://www.francois.co.jp/products/maruaji/index.html