FullSizeRender

2019年1月14日(月/祝)、福岡市博多区の石村萬盛堂本店において、「博多もちつき」酒饅頭の振舞いが開催されます。

創業114年の石村萬盛堂本店は店舗建て替えによる2年間の休業に入るため、この日が最終営業日になります。

「博多もちつき」は明治期に博多の大店が商売繁盛を願って行っていた風習で、当日は博多那能津会のお囃子のもと、博多の代表的な祝い唄「祝いめでた」などを謳い、三味線とお囃子に合わせテンポ良く賑やかに餅をつきます。

博多餅つき1

博多餅つき2

当日は、お越しいただいたお客様も餅つきに参加いただけます。
ついた餅は櫛田神社に奉納します。

ご来店・ご見物いただいたお客様には「饅頭発祥の地 博多」らしく、お祝いの席には欠かせない「酒饅頭」の振舞いを行います。

また、この最終日は17時閉店とし、石村萬盛堂の社長さんと副社長さんより、2年後に建つ旗艦店への想いとご愛顧への感謝の想いをみなさまにお伝えします。

2019年の博多祇園山笠廻り止めのタイム計測についても、この日連絡があります。

■石村萬盛堂本店 休業前最終営業日

日程:2019年1月14日(月/祝)
09:30 開店
11:00 博多もちつき(1回目)
15:00 博多もちつき(2回目)
17:00 閉店・ご挨拶

ぜひ石村萬盛堂本店に足を運んでみてください。

石村萬盛堂本店 店舗建て替えに伴う休業のご案内