福岡市「FUKUOKA STREET LIVE」

2020年10月9日(金)より、福岡市にて、文化芸術活動の継続とまちの活性化に向け、まちなかのオープンスペースで音楽やダンスなどのパフォーマンスを行うアーティストを募集・登録する新たな取組み「FUKUOKA STREET LIVE」が開始されました。

FUKUOKA STREET LIVEとは、活動の場を失っているアーティストへまちなかでの発表の場を提供し、福岡市の文化芸術活動が決して止まることがないよう支援していく取組みです。

福岡市「FUKUOKA STREET LIVE」

福岡市が審査を経てライセンスを交付するシステムで、登録アーティストは、福岡市が指定する場所でパフォーマンスを行うことができます。
観覧者の任意による投げ銭を得ることも可能です。

街中に、音楽やアート、パフォーマンスが溢れ、福岡が世界に誇る文化芸術の街となるような、未来志向の文化プロジェクトです。

●パフォーマンスを行うアーティストを募集中!

・対象者:音楽、ダンス、演劇、伝統芸能、ライブパフォーマンス、ライブアート等の分野で福岡市を拠点に活動するアーティスト
※ホームページにて、活動ジャンルや内容等の事業計画書及び前年中の市内での興行等の実績報告書等を提出していただきます。

●活動場所としてご協力いただける施設を募集中!

・対象施設:賑わいがあるオープンスペースを所有する施設
※ご協力いただける場合は、FUKUOKA STREET LIVE運営事務局 電話:080-6472-1920(受付時間:平日10:00~17:00)までご連絡をお願いします。
・現在の活動場所は、キャナルシティ博多サンプラザステージ、エルガーラ・パサージュ広場、福岡市美術館アプローチ広場、福岡市役所西側ふれあい広場、福岡市動植物園です。

また、10月24日(土)から登録アーティストによる活動をスタートすることに伴い、同日10月24日(土)14:30~18:30、福岡市博多区住吉のキャナルシティ博多B1F サンプラザステージにて、福岡市「FUKUOKA STREET LIVE」オープニングイベントが開催されます。

福岡市「FUKUOKA STREET LIVE」

「FUKUOKA STREET LIVE」オープニングイベント

日時:2020年10月24日(土)14:30~18:30
内容:福岡市をはじめ世界で活躍するJAZZ、ダンス、ジャグリングのアーティストなどによるイベントステージでのPRパフォーマンス。
会場:キャナルシティ博多B1F サンプラザステージ
住所:〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉1丁目2

※サテライト会場として、イムズスクエア(13:00~17:30)、天神きらめきスクエア(13:40~18:00)のご協力をいただき、パフォーマンスを行います。
※新型コロナウイルス感染症対策を徹底した上で開催します。

出演アーティスト(一部)
(キャナルシティ博多サンプラザステージ)

ちんどん鈴乃家
<出演時間>
14:30-15:00
もっと身近にちんどん屋の魅力を知ってもらいたい!という思いから、2006年に、女性メンバーで編成する「ちんどん鈴乃家」を立ち上げ福岡を拠点に活動中。

HOUSE OF DIVA
<出演時間>
16:00-16:30
日本をはじめ海外(NY、ワシントンD.C、台湾、韓国)で活躍するダンスグループ。2010年結成。複雑な手の動きやポーズで独自のSTYLEと世界観を表現。

望月ゆうさく
<出演時間>
17:00-17:30
ジャグリング世界大会で優勝した技術力と心揺さぶるタップダンスとジャグリングの競演。ジャグリングの固定観念を覆し続けるパフォーマンスで今最も注目を集めている。

鬼塚康輔
<出演時間>
18:00-18:30
福岡出身のマルチサックスプレーヤー。歌ごころ溢れるドラマティックな旋律が魅力で、福岡を代表するジャズフェス「NAKASU JAZZ」にも連続出演を果たしている。

福岡市「FUKUOKA STREET LIVE」

福岡市「FUKUOKA STREET LIVE」

福岡市「FUKUOKA STREET LIVE」

福岡市「FUKUOKA STREET LIVE」

福岡市「FUKUOKA STREET LIVE」

福岡市「FUKUOKA STREET LIVE」

FUKUOKA STREET LIVEのイベントおよび次週以降の活動の最新情報は、公式サイトなどで順次配信します。

「FUKUOKA STREET LIVE」
開設期間:2020年10月9日〜2021日3月31日
お問い合わせ先:FUKUOKA STREET LIVE 運営事務局
TEL:080-6472-1920
受付時間:平日10:00〜17:00