今年も7月12日15時59分より追い山ならしが行われました。

7つの舁山(かきやま)が櫛田神社からスタート。

約1トンの舁山が約5kmの博多の町を疾走しました。

この日は15日の「追い山」に向けた予行演習の日です。

しかし、コース距離が若干短い以外は本番同様で、本気で走る様は迫力がありました。

明日13日(水)は、15時半から集団山見せが行われます。

山笠の期間中、唯一博多エリアを離れて福岡市中心部に山笠が乗り入れる日です。

呉服町からスタートし、福岡市役所がゴールです。