miyazaki

2019年10月22日(火・祝)、福岡市中央区今泉のソニーストア福岡天神とあすみんにて、『Over the Wall in Fukuoka』世界壁画プロジェクト報告会 in 福岡が開催されます。

Youtubeはじめました!

[INTRODUCTION]

佐賀市出身のアーティスト、ミヤザキケンスケさんが中心となって活動している『Over the Wall 世界壁画プロジェクト』。

2006年のケニアにはじまり、東ティモールなど各国で現地の人たちと壁画を制作。

Over the Wall in Fukuoka 03

Over the Wall in Fukuoka 01

この夏はハイチの国境なき医師団の病院に絵を描いてきました。

Over the Wall in Fukuoka 02

Over the Wall in Fukuoka 04

Over the Wall in Fukuoka 05

一緒に並んで絵を描くことの効果、“スーパーハッピー”な色彩がもたらす影響など、その活動報告を兼ねたクロストークと、おとなも子どもも参加できるワークショップを開催します。

当日は現地での活動を記録した動画の上映、また、2020年に予定しているパキスタンでの壁画プロジェクトについても触れる予定です。

会場は今泉の天神クラス4階『あすみん』会議室。
1階『ソニーストア』にて、プロジェクト同行フォトグラファー、Changhun Lee(チャンハン・リー)さんのトークイベントも同日13時より開催予定です。

Changhun-Lee.photo

ミヤザキケンスケ PROFILE

2010 ケニア 西アフリカ最大のスラム街にあるマゴソスクールと孤児院に壁画作成、絵画教室も開催。
2015 ケニア '14年12月の火災で焼失した校舎を囲う塀に壁画を描き、現地子どもたちと交流。
2016 東ティモール 病院・孤児院にて壁画制作、小学校でワークショップを開催。
2017 ウクライナ 国連難民高等弁務官事務所と連携、ウクライナ騒乱の避難民とともに壁画を描く。
2018 エクアドル 女性刑務所の壁に、受刑者とその子どもたちとともに壁画を描く。
2019 ハイチ共和国 首都ポルトープランスにある「国境なき医師団」の病院に患者と一緒に壁画を描く。

『Over the Wall in Fukuoka』世界壁画プロジェクト報告会 in 福岡
日時:2019年10月22日(火・祝)
13:00〜13:30 プロジェクト同行フォトグラファー Changhun Lee(チャンハン・リー)トークイベント
【会場】1階ソニーストア福岡天神
15:00〜17:00 ハイチプロジェクト報告会/ワークショップ/来年パキスタンの活動について
【会場】4階『あすみん』
場所:福岡市中央区今泉1-19-22天神クラス
1階ソニーストア福岡天神
4階福岡市NPO・ボランティア交流センター『あすみん』
料金:無料
問い合わせ:Over the Wall in Fukuloka事務局