2017121 日(金)より2018128 日(日)まで、 福岡市舞鶴公園の福岡城跡にて、「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」が開催されます。


福岡城は1601年から7年の歳月をかけて築かれた、城の規模としては九州一の巨城で、本丸・二の丸・三の丸などの中心部は総石垣造りで、別名、石城とも呼ばれています。


チームラボはデジタルアートによって「自然が自然のままアートになる、街が街のままアートになる」というテーマのもと、「Digitized Nature, Digitized City 」というアートプロジェクトを行っており、夜の福岡城跡の中心部約2万平米を、人々の存在によって変化するインタラクティブな光のデジタルアート空間に変えました。


全長60m、高さ約8.5mの大天守台跡の石垣に、動物と花が映し出されます。動物は鳴き声を出してながら動いて、触ると花が散って行きます。







城跡には無数のたまご型のオブジェが置かれ、触ると色が変化します。









天守台から見下ろす福岡城跡は圧巻でした。





大天守台跡の石垣には、石垣の空間に描く「空書」が現れます。 




「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」、ぜひ足を運んでみてください。


【開催概要】
展名:福岡城 チームラボ 城跡の光の祭
https://www.teamlab.art/jp/e/fukuoka-castle/
会期:201712 1日(金)~20181 28日(日)
時間:18:0022:00(入場は 21:30まで) 会期中無休
会場:舞鶴公園 福岡城跡(福岡市中央区城内)

主催:福岡城 チームラボ 城跡の光の祭 2017-2018実行委員会
後援:ラブエフエム国際放送、Fukuoka Now
協賛:Ploom TECH、木こころみぞえ住宅
企画協力:株式会社Innovation Design
メディア協力:antenna*
問い合わせ先: 同実行委員会事務局(西日本新聞イベントサービス内)
電話番号: 092-711-5513
公式twitterhttps://twitter.com/teamlab_lf_fuk
公式Facebookhttps://www.facebook.com/teamlabfukuokacastle/