20171029 日(日)、東京の八重洲で、福岡県糸島市主催のイベント「オープン糸島 in 八重洲 ~いいものイロイロ 見る 聞く ふれる~」が開催されます。


都会と田舎のバランスが、首都圏のみなさまにも少しずつ評価されている「福岡県糸島市」。

「見る、聞く、ふれる」をテーマに、糸島市の豊かさが実感できる空間を、東京の八重洲で体験できます。

今回、移住者の生の声が聞けるトークセッションや、糸島産食材の魅力を最大に引き出すシェフのケータリング、糸島で活躍するクラフト作家さんによるワークショップや作品の展示販売も行います。


【イベント名】オープン糸島 in 八重洲 ~いいものイロイロ 見る 聞く ふれる~

【開催日時】平成2910 29日(日) 6時間(11時~17時予定)

【会場】ダイアゴナルラン東京 103-0028 東京都中央区八重洲 2-8-7福岡ビル4F 

【入場料】入場無料

【開催内容】


移住者トークセッション 13:0014:00

糸島市への先輩移住者が、糸島生活についてトークセッションを実施。糸島市で活躍する女性や、会社を起業した人など個性的なメンバー3人が糸島市の魅力を紐解いていきます。

【参加メンバー】

 佐藤倫子氏(ファシリテーター)

 糸島女性支援プロジェクト ママトコ事業部 事務局長 

 上野賢太郎氏

 株式会社エクシーズ 総務部長 

 武井伸悟氏

 合同会社こっから 代表社員 


クラフトワークショップ

糸島市をステージとして活躍する作家を招き、体験できるクラフトワークショップを開催します。

各回定員8名ずつ/体験料:2,000

(参加する作家さん)

うつわ工房ととうや(陶芸)グラスエッチングでマイグラスづくり

クリボウクラフト(革細工)革のジャバラのコインケースづくり

ひとつぶの空(ガラス細工)陶器のブローチとチャームづくり


事前申し込み可能です。

お申し込み先>いとしま応援プラザ

092-334-2066(担当 菊池・桑野)


ケータリング 

糸島市の食材の価値と、シェフが創作する料理で新たな価値をご提案します。

第1回目 1115 1200

第2回目 1500 1545


移住相談コーナー 

糸島への移住を希望される方を対象として、糸島の概要や魅力を丁寧に説明します。





福岡の魅力を東京で伝えるイベントいいですね。

昨年末のFBSの番組「福岡人志、」でダウンタウンの松本人志さんが、「糸島ええなぁ~、移住しようかな」と言ってくれたのが、うれしかったです。


FBS「福岡人志、」第5弾は糸島遊び。松ちゃん「糸島ええなぁ~、移住しようかな」。

1217日(土)朝930分より放送。

http://fukuokano.net/topics/9077262.html




本イベントに関するお問い合わせ

福岡県 糸島市企画部

秘書広報課(092-332-2079)/地域振興課(092-332-2062)

https://itoshimalife.city.itoshima.lg.jp/news/detail.php?id=10


協力:福岡銀行・福岡移住計画