726日(水)、福岡市早良区にあるシーサイドももち海浜公園において、「シーサイドももち花火ファンタジア FUKUOKA」が開催されます。


百道浜エリアでの花火大会は、2000年に行われて以来で、17 年ぶりの開催となります。


本大会名になっている「花火ファンタジア®」は、花火専用のコンピュータを駆使し、花火と音楽をシンクロさせた世界最先端のハイパー花火ショーです。


点火を0.03秒毎のハイスピードでコントロールすることで花火と音楽を連動させ、ストーリー性のある展開やダイナミックなシーン、繊細な感情描写など、今までの花火だけでは伝えきれなかった、ドラマティックな表現が可能になっています。


今回の花火大会を手掛ける「丸玉屋」は、このシステムを日本で初めて導入し、以後、高度な技術を追求しつづけてきました。

ハノーファー(ドイツ)国際花火競技会をはじめ、国際大会で高評価を受ける花火師たちが、百道浜の夏を彩る予定です。


花火の打ち上げの高さは約450m、クライマックスには大玉100連発の予定です。

シーサイドももち海浜公園の幅約1kmのエリアを使用し、壮大なスケールの花火が打ち上げられます。




このイベントの様子はRKB毎日放送にて生放送が予定されています。  


チケットは発売中です。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

http://rkb.jp/hanabi_fantasia_fukuoka/ 


イベント名:シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA
会期:20177 26日(水)荒天時/予備日727日(木)シーサイドももち海浜公園(百道浜、地行浜)
開場:16時予定
開演:1930分予定
入場料:百道浜ブロック 指定席¥3 ,000(税込) 小学生 ¥1,000円(税込)/地行浜ブロック 指定席¥2,000(税込) 小学生¥1,000 円(税込)/プレミアム席(軽食・ドリンク付)¥7,000(税込)

HPhttp://rkb.jp/hanabi_fantasia_fukuoka/ 

花火大会案内デスク:092-852-6590

チケットの問い合わせ :キョードー西日本 092-714-0159

主催:シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA実行委員会
(RKB毎日放送、マリゾン、福岡タワー、福岡山王病院、福岡ソフトバンクホークス、ヒルトン福岡シーホーク、麻生グループ)

特別後援:毎日新聞社

後援:早良区、(公財)福岡市文化芸術振興財団、福岡商工会議所、九州旅客鉄道、西日本鉄道、朝日新聞社、西日本新聞社、読売新聞社、TNC放送会館、西新商店街連合会

協力:キョードー西日本、近藤海事