513日(土)、福岡市東区にある国営海の中道海浜公園の博多湾パノラマ広場において、「海の中道芸術花火 2017(うみなか花火)」が開催されました。


「海の中道芸術花火2017」は過去に札幌のモエレ沼や名古屋港で開催された芸術花火シリーズで、日本最高峰と呼ばれる花火師たちが集まり、 1/30 秒単位で音楽にシンクロさせる緻密で迫力ある花火を打ち上げる、芸術性の高い花火大会です。


本花火大会は、「福岡の新しいお祭りの創造」をコンセプトに、今年の春に海の中道海浜公園に新設された「博多湾パノラマ広場」のオープニングイベントとして開催されました。


海の中道に面した博多湾は上空が飛行機が飛ぶエリアのため、本来は330mの高さまで打ち上げる直径約30cm ・重さ8.5kgの尺玉を水面で開花させたり、本来は190m の高さまで打ち上げる直径約 14cm・重さ1.3kg 5 号玉を斜めに打ち上げたりと、海の中道ならではの新しい試みが行われました。




花火を展開する幅は約1kmで、その中で1時間に 1万発を開花させる花火大会は世界最大級とのこと。


この日の音楽のセットリストはこちらでした。




この日はアーティストのサラ・オレインがステージに登場されて、3曲を披露されましたが、サラさんが歌う「糸(作詞・作曲:中島みゆき)」に合わせて、花火の演出が行われました。

サラさんいわく、花火と生歌でコラボするのは初めてだったそうです。





福岡で初の芸術花火、とても素晴らしいイベントでした。

来年もぜひ開催していただきたいです。


イベント名:海の中道芸術花火2017

会場:国営海の中道海浜公園博多湾パノラマ広場 

場所:福岡市東区大字西戸崎18-25

開催日時:20175 13日(土曜日)開場 14:00 開演19:45 終演20:40

主催 / 主管:海の中道芸術花火2017 開催委員会  

株式会社福岡放送、株式会社西日本新聞社、株式会社ローソンHMVエンタテインメント、ユニバーサルミュージック合同会社、 MAKIHAUS 株式会社、株式会社HandMade、一般財団法人放送音楽文化振興会

共催:海の中道海浜公園

後援:福岡県、益城町、福岡商工会議所、九州観光振興機構、志賀商工会、九州旅客鉄道、西日本鉄道、朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、産経新聞社、九州朝日放送、TVQ九州放送、 FM FUKUOKAcross fm Love FM

URLhttp://www.fukuoka-hanabi.com/


見どころ

日本オールスター花火師が参加!
野村花火工業/山内煙火店/伊那火工堀内煙火店/アルプス煙火工業/響屋 大曲煙火/ワキノアートファクトリー
緻密な打上を演出する花火プログラマー
大矢 亮

日本一と評価される花火デザインプログラマー。30分以上の演出は、彼の独壇場と言われています。今回は、世界最大級の水面花火の演出として、水面に映る花火も楽しんでもらえるよう、デザインします。
出演アーティスト
サラ・オレイン(Sarah Àlainn http://www.universal-music.co.jp/sarah-alainn/
音楽世界に舞い降りた、女神。3オクターブの音域、パワフルな地声に"エンジェル・ヴォイス"とも形容される極上のファルセット、自由自在にフェイクを操る抜群の歌唱力。人々を癒す「 1/fゆらぎ」の美声が「うみなか」に響き渡ります。花火と音楽のマリアージュをお楽しみ下さい。