JR博多シティの6周年の広告モデルを務めるタレントのベッキーさんが、 JR博多シティが誕生した「AMUversary」の3/3 (金)に来館され、2万人の応募の中から抽選で選ばれた300名のファンのみなさんの前で、トークショー &FM福岡「ハカタカランキン!DX」の公開生放送を行いました。


トークショー内でベッキーさんが気になっているファッション、グルメ、カルチャーをお伺いしたところ、ファッションは「ピンク」、グルメは「パクチー(自宅で栽培しているほど)」、カルチャーは「映画」とのこと。


前日にアミュプラザ内でロケを行い、AMU内に好きなブランド「STUDIOUS (ステュディオス)」を見つけたお話や、くうてんの「カンティーナ エルボラーチョ」のタコとトマトのメキシコ料理「マリネーラ」が美味しくて、探していた味だったとお店の人にレシピを聞いてしまった話をしてくださいました。


JR博多シティにたくさん貼られている自分のポスターを見て感動して、ご自分のInstagramにその写真を投稿されたとのことで、そのポスターの写真やTVCMは、今回のカメラマンのレスリー・キーさんにしか撮れない映像だと感謝されていました。


この日はそのTVCMをスクリーンに映して、観客のみなさんといっしょに感慨深げに観ていらっしゃいました。


TVCMの弾き語りの歌は、「心をこめて歌った」とのこと。6周年特設サイトにはそのメイキング映像があります。


また、この日はサプライズがあり、3/633歳の誕生日を迎えるベッキーさんにお花のプレゼントがありました。


ベッキーさんは、AMUのオープン日が3/36周年で 3の倍数が並ぶことに縁を感じていらっしゃいました。

福岡には実はたくさんいらっしゃっているそうです。


FM福岡の生放送終了後には、T・ジョイ博多のペア鑑賞券とベッキーさんのサイン色紙(当選者のお名前入り)が当たる抽選会をベッキーさん自らが抽選され、またベッキーさんの写真撮影OKタイムもあり、福岡のみなさんとのファンミーティングを楽しまれていました。


ベッキーさんが登場する新しい広告は今後も展開されるとのこと。

ベッキーさんといっしょにJR博多シティを楽しんでみてください。


特設サイト:歌おう、春だよ。AMUversary

http://www.jrhakatacity.com/6th_amuversary/