六本松の「インド食堂 チチル&シシリ」にて、3周年謝恩の特別メニュー^"ネパール ダルバート"。をいただきました。


ダルバートとはネパールの代表的な家庭料理で、ダル(豆スープ)とバート(米飯)の合成語で、それにカレー味の野菜などのおかず(ダルカリ)、漬物(アチャール)の4種がセットになった食事のことだそうです。


オーナーさんの「ネパールで感動した味を再現したい」という思いからスタートしたチチル&シシリさんが、3周年の特別メニューとして、「シェフたちが自分で食べたくなる」、本格的なダルバートを作ったそうです。


すべてご飯に乗せて食べるのが流儀で、私も自分好みの味を作りながら、美味しくいただきました。


期間は9月30日(金)まで。


インド食堂 チチル& シシリ

http://chichiru-and-siciri.com/