西鉄電車の大橋駅近くの「マサラキッチン」で"チキンカレー+タンドリーチキン"をいただきました。

ライスの壁でカレーを堰き止める"ダムカレー"仕様です。

那珂川にある3つのダムのうちの1つ、五ケ山ダム(建設中)をイメージしているそうで、この他にも脊振ダム、南畑ダムがあり、それぞれ様式が違います。

タンドリーカレーは自然の岩山を、黄色いピクルスは放水をイメージしているそうです。

これまでのカレー屋さんでのカレーの提供方法は、1.ひとつの器の中にカレーとライスを入れる、2.カレーとライスで別々の器で提供する、の2種類でしたが、このダムカレーは、ライスを器として使う新しい提供方法です。

ライスの壁を崩して、カレーと混ぜる行為がとても楽しく、ダムを決壊させるとき、心の中で小さく「逃げろー、ダムが崩れるぞー」とつぶやいている私がいました。

深い器なので、カレーも冷めにくいです。

お客様とのTwitterのやりとりの中で生まれたダムカレーなんだそうですが、アイディアをすぐ形にするところが素晴らしいと思いました。

チキンカレー+タンドリーチキンの味は、もちろんしっかり美味しいです。

ごちそうさまでした。

▼マサラキッチン

092-776-9807

福岡県福岡市南区向野2-13-22 藤ビル 1F