草香江の「Curry & Cafe Afterglow(アフターグロウ)」で、"夏が来る!大黒摩季カレー"をいただきました。

「大黒摩季」と語感が似ている「黒キーマ」に、ゴーヤとピーマンの夏野菜が入って、上にミントの葉が載っている、初夏限定メニューです。

カレーはハードなスパイス系で、それを3辛でいただき、思いっきり夏を感じました。

「♪夏が来る〜  きっと夏が来る〜」がずっと頭の中でリフレインです。

夏が来たら終わりのメニューとのことなので、ご興味がある方はお早めに。

珈琲Chibaの有機珈琲豆を使用したブレンドコーヒーはカップにたっぷりで、ハードなカレーのあとにいただいても負けないくらい、美味しかったです。


次回は、"志茂田景樹カレー"か"鮎のカレー"か“井手らっきょカレー”、あるいは、構想中の"中森明菜カレー?"をいただければと思います。