映画「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」ポスター

2019年12月20日(金)より、映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』が全国ロードショーとなります。

【公式】『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』12.20(金)公開/本予告

【公式】『ヒックとドラゴン』シリーズおさらい映像


[INTRODUCTION]

世界54か国NO.1!
『ボス・ベイビー』ドリームワークス・アニメーションが手掛ける人気シリーズ最新作、ヒックとドラゴン3作目
『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』12月20日(金)全国ロードショー!

『ボス・ベイビー』(2017)で世界中に笑いと感動を届けたドリームワークスが放つ“人間とドラゴン”の新たな冒険! 

空前のスケールと圧倒的クオリティで描いた待望の最新作、遂に日本上陸!

かつては敵同士だった人間とドラゴンが共存する世界で、弱虫なバイキングの少年から若きリーダーへと成長した“ヒック”と、ドラゴンの王となった伝説のナイト・フューリー“トゥース”を中心に、史上最凶のドラゴン・ハンターに立ち向かいながら新天地をめざして旅をする――。

世界的ベストセラーの児童文学を映画化した『ヒックとドラゴン』シリーズ最新作、『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』は、2019年2月に全米公開されるや瞬く間に熱狂の嵐を巻き起こし、世界54カ国でランキング1位を奪取!

全世界興行収入は5億ドルを突破し、まさに“ドラゴン旋風”ともいうべき特大ヒットを記録。

前2作に引き続きディーン・デュボア監督のもと、超一流のスタッフを結集し、驚異の映像世界を創り上げた。

他のアニメーションの追随を許さないダイナミックかつ細微にまでこだわった映像世界と、唯一無二の存在感を放つ“ドラゴン”たちのキャラクター像、そして勇気、友情、家族愛など普遍的なテーマを内包したエモーショナルな物語が誕生!

2019年冬――彼らに会えば、きっと好きになる。

映画「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」場面写真1

[STORY]

“ヒック”と“トゥース”たちが暮らすバーク島、定員オーバー!
新たな聖地を求めて旅立つ、壮大な<引っ越し>アドベンチャー!

かつてドラゴンは人間の敵だった。

弱虫のバイキングの少年“ヒック”と、傷ついたドラゴン“トゥース”の活躍で彼らは共存する道を選び、バーク島で平和に暮らしていた。

だが、ドラゴンが増え続けたバーク島は定員オーバー!

亡き父の跡を継ぎ、若きリーダーに成長したヒックは、島を旅立ち、みんなと新天地を探し求める決断をする。

しかし、大移動の旅の途中、最凶のドラゴンハンターに命を狙われ、“トゥース”の前には白い謎のドラゴン“ライト・フューリー”が姿を現す...。

映画「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」場面写真2

そして彼らが辿り着いたのは、人間は住めないドラゴンたちだけの<隠された王国>だった―!

映画「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」場面写真3

“ヒック”と“トゥース”は別れる運命なのか?

映画「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」場面写真4

今、人間とドラゴンの友情が試されるー。

映画「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」場面写真5


映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』
2019年12月20日(金)より全国ロードショー 
出演:田谷隼、寿美菜子、深見梨加、田中正彦、淺井孝行、村田志織、南部雅一、宮里駿、岩崎ひろし、小松史法、松重豊
原作者:『ヒックとドラゴン』クレシッダ・コーウェル著(小峰書店刊)
製作者:ボニー・アーノルド
監督・脚本:ディーン・デュボア
配給:東宝東和、ギャガ
Copyright © 2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.