FullSizeRender

2019年8月30日(金)より、映画「引っ越し大名!」が全国ロードショーとなります。

映画『引っ越し大名!』予告90秒 8月30日(金)荷造り開始!

[INTRODUCTION]

主演 星野源 × 原作・脚本『超高速!参勤交代』シリーズの土橋章宏× 監督『のぼうの城』の犬童一心
<人数:10,000人 移動距離:600km 予算:なし!?>
超難関引っ越しプロジェクト!!

『超高速!参勤交代』シリーズで、これまでになかったユニークな視点で時代劇の新しいジャンルを開拓し、大ヒットを収めた土橋章宏原作の傑作時代小説「引っ越し大名三千里」。

本作のテーマはなんと“引っ越し”(国替え)!!
国替えとは、すべての藩士とその家族全員で引っ越さなければならないため、参勤交代をはるかに上回る費用と労力がかかる無理難題。

そんな引っ越しを生涯に7回も命じられ、「引っ越し大名」と呼ばれた実在の大名・松平直矩(なおのり)。その大名のエピソードを基に、お国の一大事を救うため、引きこもり侍の主人公・片桐春之介を中心に姫路藩の藩士たちがあらん限りの知恵と工夫で乗り切ろうと奮闘する、汗と努力と涙と笑いの物語です。

主人公の引っ越し奉行・片桐春之介を演じるのは、俳優・音楽家・文筆家といくつもの顔を持ち、各ジャンルで類まれな才能を発揮して大活躍中の星野源。
引きこもりでコミュ障ながらも、本で得た知識を生かして引っ越しを取り仕切り、成長していく春之介を演じます。

引っ越し大名!_サブ7

春之介を引っ越し奉行に推薦し、腕っぷしの強さと豪傑さで春之介を支える御刀番・鷹村源右衛門役には、高橋一生。

引っ越し大名!_サブ4

前任の引っ越し奉行の娘で父親から受け継いだ引っ越しのコツを春之介に指南する於蘭(おらん)役に、高畑充希。

引っ越し大名!_サブ3

また、実在した「引っ越し大名」松平直矩を及川光博が演じるほか、小澤征悦、濱田岳、西村まさ彦、松重豊ら超豪華実力派俳優が集結。

引っ越し大名!_サブ8

監督は、『のぼうの城』で豊臣秀吉に立ち向かった500人の軍勢を圧倒的なスケールとユーモラスな人物像で描き注目を集めた犬童一心監督。エンタメ作品から繊細な人間ドラマまで幅広く手掛ける日本映画界の名手が、笑いと人情味に溢れた痛快ドラマを描きます。

果たして春之介は個性豊かな姫路藩士たちとともに、この超難関プロジェクトを無事に成し遂げることができるのだろうか?全ての人に笑いと元気をお届けする、痛快歴史エンターテインメントが誕生!!

引っ越し大名!_サブ5

[STORY]

姫路藩書庫番の片桐春之介(星野源)は、書庫にこもりっきりで人と話すのが苦手な引きこもり侍。
あるとき、藩主の松平直矩なおのり(及川光博)は、幕府に姫路(兵庫)から日田(大分)への国替え(引っ越し)を言い渡される。

当時の引っ越しは全ての藩士とその家族全員で移動するという、桁外れの費用と労力がかかる“超難関プロジェクト”。

しかも藩の財政は逼迫しているため、引っ越しを成功させるためには家財を減らし、人も減らし(リストラ)、さらには商人から借金までしなければならない。

全ては国替えの総責任者、【引っ越し奉行】の手腕にかかっている。

お国最大のピンチに、いつも本ばかり読んでいるのだから色んな知識があるだろうと、なんと春之介に白羽の矢が立った!

突然の大役に怖気づく春之介は、幼馴染で武芸の達人・鷹村源右衛門(高橋一生)や前任の引っ越し奉行の娘である於蘭(高畑充希)に助けを借りることに。

引っ越し大名!_サブ1

こうして前代未聞の引っ越し準備が始まった!
移動人数10,000人!距離600km!予算…なし!?

果たして春之介はこの超難関プロジェクトを知恵と工夫で無事に成し遂げ、国を救うことができるのだろうか?!

引っ越し大名!_サブ2

映画「引っ越し大名!」
2019年8月30日(金)全国ロードショー
出演:星野源、高橋一生、高畑充希、小澤征悦、濱田岳、西村まさ彦、松重豊、及川光博
原作・脚本:土橋章宏「引っ越し大名三千里」(ハルキ文庫刊)
監督:犬童一心
音楽:上野耕路
企画・配給:松竹
(C)2019映画「引っ越し大名!」製作委員会