映画「ダンケルク」が20179 9日(土)より、福岡県を含む日本全国でロードショー公開となりました。


映画「ダンケルク」は、2008年「ダークナイト」、2010 年「インセプション」、2014年「インターステラー」を制作したクリストファー ・ノーラン監督が初めて実話に挑んだ戦争映画で、ドイツ軍に囲まれた港町ダンケルクからイギリスに脱出しようとする英仏軍の物語です。


本作は、20177月に全米で公開され、全米興収ランキング 2週連続NO.1となっています。




[イントロダクション]

世界が嫉妬する才能ノーラン監督が実話に挑む究極の映像体験。アカデミー賞®最有力!全米興収ランキング2 週連続NO.1!『ダークナイト』『インセプション』と、新作ごとに圧倒的な映像表現と斬新な世界観で、観る者を驚愕させてきたクリストファー・ノーラン監督が、豪華アンサンブルキャストと共に、史上最大の救出作戦の実話を描く、最高傑作が誕生!

[究極の臨場感 ][究極のタイムサスペンス][究極の映像体験]――360° 全方位から迫る息もつかさない99分間!




STORY

1940年、海の町ダンケルクに追い詰められた英仏連合軍40万人の兵士。背後は海。陸・空からは敵――そんな逃げ場なしの状況でも、生き抜くことを諦めないトミー(フィオン・ホワイトヘッド)とその仲間(ハリー・スタイルズ)ら、若き兵士たち。一方、母国イギリスでは海を隔てた対岸の仲間を助けようと、民間船までもが動員された救出作戦が動き出そうとしていた。民間の船長(マーク・ライランス)は息子らと共に危険を顧みずダンケルクへと向かう。英空軍のパイロット(トム・ハーディー)も、数において形勢不利ながら、出撃。こうして、命をかけた史上最大の救出作戦が始まった。果たしてトミーと仲間たちは生き抜けるのか。勇気ある人々の作戦の行方は!?




映画を鑑賞しました。

複数の主人公から成る物語で、陸から船で脱出しようとする若き英国兵士、ドーバー海峡から救出に向かう民間船、空から英国軍を援護しようとする戦闘機スピットファイアのパイロットたちを、陸は1週間、海は 1日、空は1時間と異なる時間の進みを同時進行で描いています。

また、クリストファー ・ノーラン監督が本作を「ゴーグルなしのVR 映画(バーチャルリアリティ映画)」と語っていて、ほとんどCGなしで、時間と空間を巧みに構成した、臨場感抜群の「究極の映像体験」でした。

胸が熱くなる部分も多々あります。

ぜひ大きな劇場で体験していただきたい映画です。


映画「ダンケルク」は20179 9日(土)より、福岡県を含む日本全国でロードショー公開です。



 

「ダンケルク」

201799 日(土)全国ロードショー

監督・脚本・製作:クリストファー・ノーラン

出演:フィオン・ホワイトヘッド、ハリー・スタイルズ、ケネス・ブラナー、キリアン・マーフィー、マーク・ライランス、トム・ハーディほか

配給:ワーナー・ブラザース映画

©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

オフィシャルサイト:http://dunkirk.jp

オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/dunkirkjp


映画『ダンケルク』本予告【HD2017 99日(土)公開

https://www.youtube.com/watch?v=SIWGVzRbxsw