福岡で映画「トリプルX:再起動」の試写会が開催されました。


「トリプルX:再起動」は、「トリプルX」( 2002/主演:ヴィン・ディーゼル)、「トリプル X ネクスト・レベル」(2005/主演:アイス・キューブ)に続くスパイアクション映画シリーズの第 3弾で、主演は15年ぶりにヴィン・ディーゼルが復帰しています。


1時間47分のノンストップアクションで、海、山、森、遺跡、空、市街地、高速道路などいたるところでアクションが繰り広げられます。


ヴィン・ディーゼルはエクストリーム・スポーツ界のカリスマの設定で、スキー、スケードボード、モトクロスバイク、スカイダイビング、海上バイクなどの要素もふんだんです。


カーチェイスやガンアクション、また格闘シーンも「イップ・マン」シリーズや「『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」のドニー・イェンや、「マッハ!!!!!!!!」や「ワイルド・スピード SKY MISSION」のトニー・ジャーを迎え、迫力とスピード感あるものになっていました。


また、現在、FCバルセロナに在籍するサッカー選手のネイマールのハリウッド映画デビュー作でもあります。


ラストシーンでは、シリーズのファンにうれしいキャラクターも登場します。


最新技術のエクストリームアクション映画、ぜひご覧になってみてください。


映画「トリプルX:再起動」は、2/24(金)より全国ロードショーです。


【ストーリー】世間から身を隠していたエクストリーム・スポーツ界のカリスマであるザンダー・ケイジ(ヴィン・ディーゼル)が政府の極秘エージェントとなり、「パンドラの箱」と呼ばれる制御不能な軍事兵器を悪の力から奪回しようと、最強の敵ジャン(ドニー・イェン)と戦うこととなる。スリルを求める連中から召集された新たなチーム"トリプルX "と共に、ザンダーは全世界の政府最高権力者たちをターゲットとした世界壊滅の陰謀に巻き込まれていく。


映画「トリプルX:再起動」

2017224 日(金)全国ロードショー

監督:D・J・カルーソー(「ディスタービア」「アイ・アム・ナンバー4」)

出演:ヴィン・ディーゼル、ドニー・イェン、ディーピカー・パーデゥコーン、クリス、ルビー・ローズ、トニー・ジャー、ニーナ・ドブレフ、ロリー・マッキャン、トニ・コレット、サミュエル・L・ジャクソン、ハーミオーネ・コーフィールド、 トニー・コンザレス、マイケル・ビスピン、ネイマールほか

配給:東和ピクチャーズ

© 2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

URLhttp://www.xandercage.jp/