FullSizeRender

2018年3月26日(月)、博多駅地下の博多1番街にビアバー「YEBISU BAR 博多1番街店」がオープンしました。

「YEBISU BAR」とは、“ALL FOR YEBISU-ヱビスの魅力と世界観を楽しむ”がコンセプトのヱビスビールの魅力を味わっていただくためのビヤバーで、2009年に東京・銀座で誕生し、現在は北海道1店舗、首都圏エリア12店舗、中部・関西エリア4店舗、広島1店舗、今回の博多1店舗をあわせ、計19店舗を展開しています。

博多1番街店の店内はヱビスのブランドカラーであるエンジ色を基調とし、白木風のカウンターや日本の伝統工芸「アジロ網」を表現したモザイクタイルなど「和」を感じるものを取り入れた「和モダン」を表現しています。
伝統と革新で愛されるヱビスビールの魅力と、ちょっと贅沢な世界観を楽しめる『和モダンビヤバー』です。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

“ヱビスと料理のマリアージュ”をメニューコンセプトに、樽生ヱビスの全ラインアップと、各ヱビスと相性抜群のお料理をご用意します。

博多1番街店限定メニューとして、博多名物の「明太子」を使用した料理や「もつ焼き」など、ご当地感溢れる料理や、福岡あまおうシロップを使用した限定のビヤカクテル「いちご一笑(いちごいちえ)」も販売します。

FullSizeRender

FullSizeRender

ヱビスビールで作った特製ビアカクテル。
FullSizeRender

福岡あまおうシロップを使用した限定のビヤカクテル「いちご一笑(いちごいちえ)」。
FullSizeRender

FullSizeRender

「ゑびす鯛のねぎ間串」。
FullSizeRender

「真鯛のカルパッチョ 昆布のソース」。
FullSizeRender

「博多もつ焼き 〜ぷるぷる丸腸〜」。
FullSizeRender

「玉ねぎのロースト 〜明太昆布ソース〜」。
FullSizeRender

「明太子とポテトのアヒージョ」。
FullSizeRender

「生ハム盛り合わせ」。
FullSizeRender

「選べるソーセージ」。
FullSizeRender

また店内の壁には、かくれえびす様が3箇所に隠れていました。
ぜひ、見つけてみてください。

FullSizeRender

FullSizeRender

YEBISU BAR 博多1番街店
所在地:〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
開店日:2018年3月26日(月)
電話番号:092-433-1510
営業時間:11:00~23:00(ランチL.O.15:00/ディナーL.O.22:15)
規模:29.08坪/52席(全席禁煙)