令和のアマビエ

2021年1月14日(木)、疫病退散の博多人形、もしろう人形「妖怪アマビエ」の令和版「令和のアマビエ」が販売開始となりました。

もしろう人形「妖怪アマビエ」は、博多人形作家の戸畑茂四郎さんが新型コロナウイルスの封じ込めを願い、制作したものです。

「令和のアマビエ」は太宰府市公認で、人々が美しく心を寄せ合う中で文化が育ち、幸福でありますよう、令和の古都・太宰府からお届けするものです。

左:令和のアマビエ 右:もしろう人形「妖怪アマビエ」
令和のアマビエ

令和のアマビエは、高さ8cm、横幅6.2cm、奥行き5cmです。
体の色に、令和と関わりがある「紫」「紅梅色」「若草色」を配色しています。
令和のアマビエ

令和のアマビエは万葉の彩り

「紫」:古代より高貴な色。
太宰府市令和発祥の都PRキャラクター「旅人のたびと」より。
「旅人のたびと」太宰府市令和発祥の都PRキャラクター

「紅梅色」:早春に咲く紅梅の花のような色で、万葉集の「梅花の歌」をイメージした令和を象徴する色。
太宰府市令和発祥の都PRキャラクター「れいわ姫」より。
「れいわ姫」太宰府市令和発祥の都PRキャラクター

「若草色」:まだ寒さが残るころ芽を出し始めた若草のような明るい色は、平安時代の襲の色。
太宰府市令和発祥の都PRキャラクター「おとものタビット」より。
「おとものタビット」太宰府市令和発祥の都PRキャラクター

▶︎「令和発祥の都太宰府」新PRキャラクター決定!:太宰府市

作者:戸畑茂四郎さん
昭和23年 福岡市生まれ。伝統工芸士。西武工芸展、福岡市美展、 博多人形新作展ほか入賞。
「アマビエ博多人形」もしろう人形作家が制作。

「アマビエ博多人形」もしろう人形作家が制作。

「令和のアマビエ」
、詳細は公式通販サイトでご確認ください。
通販サイト

令和のアマビエ

「令和のアマビエ」
屏風と毛氈付きの特別セット 税込価格3,300円