10/28(金)から12/11(日)まで、天神の須崎公園内にある福岡県立美術館で「ビアトリクス・ポター 生誕150周年 ピーターラビット 展」が開催されます。


本展はピーターラビットの作者、ビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念して開催される、日本最大規模の展覧会です。


本展では、自費出版された最初の絵本『ピーターラビットのおはなし』の全原画や水彩で描かれた絵本シリーズの自筆原画やスケッチ、草稿、そしてビアトリクスが愛用していたぬいぐるみ、陶磁器など、ほとんど日本初公開の作品を200点以上展示しています。


また、本展のオフィシャルサポーターにディーン・フジオカさんが就任しており、ディーンさんがビアトリクスゆかりの地を訪れて紹介している映像を展示場内で上映しています。


音声ガイドのナビゲーターもディーンさんで、入口の音声ガイド案内板にはディーンさんの直筆サインがありました。


福岡での展覧会は先に行われた東京展に続いて2会場目で、今後は仙台、大阪、広島、名古屋を巡回予定です。


九州での開催は福岡県立美術館だけですので、ご興味がある方はお早めにどうぞ。


展名:ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット

会期:201610 28日(金)~1211日(日)※休館日:毎週月曜日

会場:福岡県立美術館

開館時間:10:00 18:00(入場は 17:30まで)

主催:福岡県立美術館、読売新聞社、RKB毎日放送、東映

特別協力:The National Trust for England, Wales and Northern Ireland

協力:ソニー・クリエイティブプロダクツ、積文館書店

協賛:ピエトロ、ひよ子本舗吉野堂

監修:河野芳英(大東文化大学教授)

助成:(公財)福岡文化財団

後援:福岡県、福岡市・福岡市教育委員会、(公財)福岡市文化芸術振興

財団、九州旅客鉄道、 西日本鉄道、FM FUKUOKA cross fm

LOVE FM、博多阪急、NBC長崎放送、tys テレビ山口、MBC南日本放送

お問い合わせ:福岡県立美術館 092-715-3551


ピーターラビット展:福岡県立美術館

http://fukuoka-kenbi.jp/exhibition/2016/kenbi7455.html


ピーターラビット展公式サイト

http://www.peterrabbit2016-17.com/