福岡市科学館「ひびのこづえ マンモスをつくろう」ワークショップ

2020年2月16(日)、福岡市中央区六本松の福岡市科学館にて、ワークショップ「コスチューム・アーティスト ひびのこづえ マンモスをつくろう」が開催されます。

このワークショップは、福岡市科学館の現在開催中の企画展「いたるところでマンモス展」に関連して、行われるものです。

これまで、ひびのこづえ氏が手がけた舞台衣装のはぎれや糸などを使って、マンモスをイメージしながらそれぞれのオリジナルのブローチをつくリます。

ひびのこづえさんプロフィール
静岡県生まれ。東京芸術大学美術学部デザイン科卒業。コスチューム・アーティストとして広告、演劇、ダンス、バレエ、映画、テレビ、展覧会など、多岐にわたる場で発表。97年作家名を内藤こづえより改める。NHK Eテレ「にほんごであそぼ」のセット衣装を担当中。野田秀樹作・演出の舞台衣装多数。2017奥能登国際芸術祭参加。「ちいさな生きもの研究所」ワークショップを毎月、渋谷LOFT 6階で開催中。

ひびのこづえ氏の過去のワークショップの作品については、ひびのこづえ氏の公式WEBサイトなどでご覧いただけます。

Instagram(@hibinokodue)

ひびのこづえ氏公式WEBサイト

tumblr

ぜひ、福岡市科学館のワークショップ「コスチューム・アーティスト ひびのこづえ マンモスをつくろう」に足を運んでみてください。

福岡市科学館 マンモスがうごく ひびのこづえ×藤村港平×川瀬浩介

同時開催


企画展「いたるところでマンモス展」関連イベント
「コスチューム・アーティスト ひびのこづえ マンモスをつくろう」
場所:福岡市科学館4F 交流室1
日時:
1、2020年2月16日(日)10:30~12:30(開場時間 10:15~(予定))
2、2020年2月16日(日)15:30~17:30(開場時間 15:15~(予定))
料金:1,500円(税込)(材料費込み)
※当日、会場前にてお支払いください
対象:5歳以上
小学生以下の方は、保護者とご一緒にご参加ください。見学のみのご参加は不可。
持参物:ハサミ(お一人様につき1本ご用意ください、紙切りハサミでも可)、色鉛筆。
※当日必ずお持ちください。
定員:各回80名
お申込方法:2020月1月20日(月)お昼12:00からお申込みを受け付けます(先着)。
ページの最下部に表示される参加申込フォームよりお申込み下さい。
なお、定員に達し次第受付を終了します。

▼10:30の回を予約
https://vgeb.f.msgs.jp/webapp/form/20457_vgeb_177/index.do

▼15:30の回を予約。
https://vgeb.f.msgs.jp/webapp/form/20457_vgeb_178/index.do

※迷惑メール対策などで、「アドレス指定受信」・「ドメイン指定受信」・ 「メールフィルター」など、メールの拒否設定を行っていると受信できません。設定の変更をお願いします。迷惑メール防止対策のためドメイン指定をされている場合は、「@fukuokacity-kagakukan.jp」をご指定下さい。

カテゴリー:スペシャル企画
活動ポイント:ポイントの付与はございません。
※ファンクラブに入会して講座や実験に参加すると「活動ポイント」がもらえます。また、活動ポイントを貯めるといろいろな得典と交換できます。
▼福岡市科学館ファンクラブとは?