FullSizeRender

2019年9月27日(金)~10月27日(日)、福岡市中央区天神の福岡パルコの新館B1F 特設会場にて、「うんこ展 ~うんこ学園の文化祭 ㏌ 福岡~」が開催されます。

500万部を発行した大人気ドリル「うんこドリル」とコラボレーションした“うんこ”の展覧会です。

会場内はうんこドリルの学校『うんこ学園』をイメージした空間になっており、朝会・国語・算数・理科・社会観見学・野外授業・美術・音楽・部活の9つのジャンルで校正されております。

「見る・探す・聴く・書く・嗅ぐ・蹴る・覗く・撮る・覚える」ことによって、うんこドリルをリアル体験できる展覧会です。

なお、野外授業のコーナーでは、東山動植物園(名古屋市)が厳選した動物の本物のうんこを展示しており、色・形・においの違い等について楽しみながら学ぶことが出来ます。

また、展示の最後にはしっかり会場を見ておかないとクリアできないイベントが待っており、最初から最後まで気が抜けないイベントとなっております。

会場内のグッズ販売コーナーでは、刊行中の全うんこドリルシリーズや関連グッズに加え、会場限定グッズの販売も致します。

●ポストカード5枚セット 価格:400円
●クリアファイル 価格:300円
●えんぴつ(3本セット) 価格:290円
●Tシャツ(黒/白) 価格:各2,500円
●スマホリング 価格:各1,000円
●西日本限定 トイレットロール 価格:348円
●キャラテープカッター 価格:700円

うんこドリルとは

「うんこドリル」は、すべての問題と例文に「うんこ」を入れて作られた勉強ドリルです。
勉強を「楽しいもの」に変え、子どもたちが勉強を「好きになる」ように子どもたちの目線で考え、子どもたちの味方になることを最重要に思って作られています。
2017年3月に第一弾の「うんこ漢字ドリル」を発売後、約1か月半で100万部の発行となり、その後、算数ドリルや未就学児向けのドリルも発売。
現在ではシリーズ発行500万部を突破。小学生の2人に1人が持つ、学習ドリルの新定番になりつつあります。
また書籍外でも事業展開し、 2019年1月に笑ながら学べる教育プラットフォーム「うんこ学園」をリリース。
「うんこドリル」と同じ学習メソッドを取り入れ、漢字などの学習や、思考力を育む未就学児向けのコンテンツ等を展開しています。

福岡パルコ「うんこ展 ~うんこ学園の文化祭 ㏌ 福岡~」
2019年9月27日(金)~10月27日(日)10:00~20:30 
※最終入場は閉場30分前 ※最終日は18時閉場
会場:新館B1F 特設会場
入場料:600円(未就学児 入場無料)
※POCKET PARCO新規DL or ご提示で入場料100円OFF
主催:うんこ展実行委員会
協力:(株)文響社、東山動植物園